<< スマートフォンのアンドロイドOSが人気上昇中 | main | 新燃岳の爆発が収まらない >>

スポンサーサイト

  • 2011.02.14 Monday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


アフィリエイトに夢中で犯罪を犯す

無料ブログなどを使ったアフィリエイトで副収入を得る人は
非常に多くいますが、紹介する商品より、いかにアクセスを
集められるかどうかが大きなポイントとなることも
あるようです。そして、アクセスを集めたいがために、
静岡県の小学校教師が違法な手法でアクセスを集め、
警察に書類送検されました。

この小学校教師は、インターネット上で1000以上もの
無料ブログを作成し、広告収入を得ていましたが、アクセスを
集めたいがために虚偽の書き込みを行い、書類送検された
もようです。

虚偽の書き込みとは、今月下旬に北海道江別市で起きた殺人事件
に絡み、この殺人事件の外山容疑者と同じ名前の「外山不動産」
を、まるで容疑者の実家であるような内容をブログに書き込み
ました。

これがネット上で膨大なアクセスを呼び込み、警察に見つかり、
書類送検となったようです。

この小学校教師は父親と一緒に江別市の外山不動産まで赴いて
謝罪を行い、教師としての仕事は現在、自宅謹慎中になって
いるようです。しかし、この教師は1000以上ものブログを
所有し、アフィリエイトによる収入が毎月10万円から20万円
も見込めることから、「クビになっても食べられる」などと
警察に対して説明しているようです。

小学校教師のアフィリエイトとは、ブログに掲載したネット広告を
通じて商品売買が行われた場合、報酬としてネットショッピングや
換金に使えるポイントを得るというスタイルで、警察に対しては
「アクセスを増やすための話題になると思い、書き込んだ」と
供述しているようです。


【関連ニュース】
Yahoo!ニュースURL
ITメディアニュースURL
日経ビジネスオンラインニュースURL
イザ!ニュースURL
----------PR----------

渡部純一 本
ネットショップ 企画書
出版企画書の具体的な作り方
編集プロダクション 千代田区

スポンサーサイト

  • 2011.02.14 Monday
  • -
  • 23:11
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク